そもそも全身脱毛のアフターケアとは?

光脱毛に比べて、医療レーザーの全身脱毛は効果が高いといわれています。そのため、もし契約した施術回数や期間をすぎて、また毛が復活してしまった場合、アフターケアとして無料施術期間、回数を設けているクリニックもあります。

また妊娠などの事情で期間を延長したい場合も、認めてくれるクリニックも増えています。

もちろんクリニックは皮膚科の専門医でもありますから、全身脱毛をした後、なにか肌のトラブルが起こってしまった場合でもすぐに対応してくれますし、そのサポート体制を期待して医療クリニックに通う人も多いそうです。

敏感肌など、全身脱毛によって肌トラブルが心配な人には安心ですね。

また、医療レーザー、光脱毛とも肌表面を乾燥させるので、施術後の保湿はかかせません。これはサロンやクリニックによって全身脱毛の施術後に特別なローションを塗ってくれたりします。

また、施術後の肌は敏感になっていますので、高温での入浴などは禁止事項となっています。シャワーならOKです。

色素沈着の原因は?

お肌の色素沈着、すごく気になりますよね。ワキやVIOラインの黒ずみ、ニキビやアトピーの痕など、色素沈着を起こしやすい部位は色々あります。

そもそも、どうして黒ずみは起こるのでしょうか。

色素沈着の原因の1つは、肌への刺激です。ワキやVIOラインの黒ずみは、ムダ毛の自己処理やかぶれなどが原因です。

肌は、刺激を受けると防衛反応でメラニンを生成します。たくさん刺激を受けるほどメラニン色素が生成されて、肌に黒ずみができてしまうのです。

色素沈着があると全身脱毛できないって本当なの?

全身脱毛をうける場合、色素沈着があると施術できない場合もあるんです。

全身脱毛では光やレーザーを毛根にあてて脱毛していくのですが、一般的なマシンの場合、メラニン色素に反応させて照射していきます。

このとき、肌の色素沈着が強すぎると、マシンが黒ずみにも反応してしまうことがあります。

最近のマシンの中には、肌の黒ずみに反応しないタイプのものもあります。気になる方はサロンやクリニックに問い合わせてみましょう。


【新着】
機種やレーザーの種類よりも、丁寧にやってくれるところ
私事ですが・・病院で医療脱毛を行う予定だけど、どこにしたらいいか迷ってます。 気になることがあります...
ライトシェアデュエットは妊娠していてもできる?
妊娠をすることで、体毛が濃くなるということがあります。 よって、施術をしたとしても効果が得られない...
宇都宮リンパマッサージはダイエットに効果的!
ダイエットを目指して食事に気を付けていたり、運動をしても顔や太もも、ふくらはぎなどが太いのは、むく...
妊娠中は脱毛施術を控えること
ライトシェアデュエットは医療レーザー脱毛ですが、妊娠されている方は控えるようにとしているクリニック...
夏に向けて全身脱毛してます!
夏に向けて全身脱毛したい! ただし、医療ローンを組むことができ、施術後のアフターケアなどが万全のク...